良質な中古車はどこにある?

良質な中古車はどこにある?

Pocket

中古車販売店で中古車を購入したのはいいけれど、故障が多くて大変な思いをした!なんていうことがありませんか。それは、中古車販売店に問題があるからなのです。
そこで、中古車販売店選びでお悩みの方へ、ポイント解説と中古車のもう一つの購入方法「ディーラー系の中古車販売店」について簡単にご説明いたします。

◆良い中古車販売店選びのポイント
➀「コンディションシート」を展示している販売店
コンディションシートとは、販売車のフロントガラス面に貼付してあるものです。
だいたい、以下の内容が書かれています。
車名/使用歴/型式/走行距離/初年度登録/車台番号/メーター取替えの有無/
修復歴の有無や具体的な修復箇所/整備の必要箇所/販売店名/作成者

➁「保証」付きで中古車を販売している販売店
中古車を選ぶときには保証も重要なポイントになります。
エンジン、ミッション、ハイブリッドシステム、エアコンなどの電装装備品まで保証範囲は多岐に渡ります。

➂日本中古自動車販売協会連合会(JU中販連)の加盟店
協会に加盟している中古車販売店で中古車を購入する大きなメリットは「安心」です。
・車の品質、価格に一定の表示ルールがあるので、適正な情報を得ることが可能。
・嘘や誇大広告に騙される心配がありません。

◆ディーラー系の中古車販売店とは?
まず、ディーラーとは自動車メーカーの新車販売会社のことです。
次にディーラー系の中古車販売店とは、ディーラーが自社の下取り車を中心に販売している中古車販売店のことをいいます。
ディーラー販売店では社用車や展示車など、価格が高めで走行距離が短い高品質な中古車が多く展示されており、中古車の見極めに自信のない方々にはオススメです。

せっかく中古車を購入するなら良質で人気の車が欲しいですよね。
そこで重要なポイントは販売店選びにあり、中古車販売店かディーラー系の中古車販売店の選択は予算などもあると思いますが、自分なりの選び方のポイントをしっかり認識しましょう。